半永久的な効果

医療レーザー脱毛は医療行為に当たります。従ってレーザー脱毛をしている皮膚科クリニックや美容整形クリニックのみで行うことができます。最初にレーザー脱毛をしているクリニックを探してネットや電話で予約をします。そして初回は皮膚科医による診察を受け、レーザーの試し打ちをします。 レーザー脱毛は人によっては痛みが強くでることがあります。レーザーの試し打ちをすることによって、痛みがどのくらいなのかを知ることができます。クリニックによって、その日のうちに脱毛ができる場合もあれば、二回目以降から脱毛ができる場合があります。レーザー脱毛は二ヵ月に一回ぐらいのペースで行われ、一年ぐらいで無駄毛が完全に除去できます。

レーザー脱毛は数ある脱毛の中でも効果的な脱毛です。レーザーは医師や看護師などだけが使用できるもので、安全に使用するには専門的な知識とスキルが必要です。クリニックではレーザー脱毛は医療行為のひとつとして行われます。脱毛サロンやエステサロンなどの民間機関で行われている脱毛とは違って、一回で高い脱毛効果があり、数回の脱毛で全身脱毛ができます。そして脱毛の効果は半永久的に持続します。 レーザーを照射したときに痛みがある場合は麻酔クリームを塗って脱毛ができます。赤みや炎症などが起こった場合に備えて抗生物質入りのクリームを処方してくれるクリニックもあります。医療機関という衛生的で安心できる環境で脱毛ができます。